マイナチュレカラートリートメント

シャンプー感覚で染める手軽なカラートリートメントのもちは一週間だけ?「マイナチュレカラートリートメント」で1ヵ月検証してみました

乾いた髪にも使える白髪染め「マイナチュレカラートリートメント」を染めて二週間後の報告です

乾いた髪にも使える白髪染め「マイナチュレカラートリートメント」を初めて使って二週間がたちました。

初めて染めた時の様子や、使い方については、こちらに記事を書きました。

IMG_8951.jpg

シャンプー感覚で染められる手軽な毛染めといえば、カラートリートメント

それは間違いなく便利ないのですが、髪表面にコーティングするだけなので、持ちが悪いのが弱点です。

敏感肌さんにも優しいカラートリートメントマイナチュレのHPでも、一週間ごとのカラーリングをすすめていますが、

以前、ヘアカラーで激しくかぶれ、顔が腫れて別人の顔になった経験を持つ私は、またかぶれるのが怖い!!

顔が崩れるほどかぶれるなくても、本人の気が付かないうちに、頭皮が赤くなったり、発疹が出たりしていることはよくあります。

だから!

白髪染めは、長~く付き合うアイテムなので、頭皮に優しくなきゃだめだと思うけど

すぐ色が抜けて、頻繁に使うタイプでは、染める頻度が高いために、またアレルギーを起こすのではないかと不安です。

長く染まって、しかも頭皮に優しい・・・

そんな都合の良い白髪染めに出会いたいなと、モニターでいろいろお試しさせていただきながら、これまでずっと探してきました。

そこで、マイナチュレヘアカラートリートメント (*´艸`*)

髪と頭皮に優しい成分にこだわっているのでかぶれの原因になりやすいジアミン成分は入っていません

7つの無添加と他のケミカル成分も極力抑えて、贅沢にも94%もの植物由来なので、お肌にとっても優しい~ (*´艸`*)

髪にも頭皮にも優しく髪を染め上げてくれます。

だから、やや敏感肌&結構な敏感頭皮、白髪染めで激しくかぶれた経験のある私にも、安心して使えました。

なのに、こういっちゃなんですが ^^:

ボタニカルのクセに、結構よく染まるんです。(⋈◍>◡<◍)。✧♡

今回は、カラートリートメントマイナチュレで、実際には一週間後の様子がどうなのか、さらには、二週間だとどうなるのか、髪の変化を追っかけて撮影してみました

ではでは、さっそく白髪染めを使用後の経過をここからご紹介しますね。

乾いた髪にも使える白髪染め「マイナチュレカラートリートメント」で初めて染めてから二週間の経過です

「マイナチュレカラートリートメント」で染めた時のようす。一回目

まずは初めて染めたときの様子からご紹介しますね。

初回、髪を染める前はこんな状態でした。

一見するとそんなに白くなってないように感じるかもしれませんが、髪をかきあげてみると、こんな感じに白い部分が現れます。

そこで、マイナチュレカラートリートメントで染めてみました。

私は乾いた髪に染めています。

染める準備からドライヤーでの仕上がりまで、20分程度で終わる染め方については、こちらに以前詳しく載せました

IMG_8951.jpg

染め上がりがこちら

IMG_9001.jpg

塗布する前に、白く抜けていた部分にも、ちゃんと色が入っています。

地肌にも優しい仕様ながら、よく染まるカラートリートメントだなぁというのが初めて染めた時の印象でした。

IMG_9055.JPG

写真の撮り方で白っぽく写ったり赤く見えますが、満足の染め上がりです。

「マイナチュレカラートリートメント」で染めて、4日目から14日目までのようす

そして、そこから毎日シャンプーしているのですが

初日と2日目は、シャンプーの泡が茶色くなって、かなり落ちている印象でしたが

こちら4日目です。

見た目にまだまだいける感じで、そんなに落ちた感じはしません

そしてこちら、一週間目が、こちら

いやいや、まだまだ大丈夫ですよ、これ

髪の内側もそんなに白くなっていません

そして、こちらが二週間目です。

髪を切っていないので、どんどん前髪が伸びてきました。

ちらちらと白っぽいような髪が内側に見えて、さすがに白髪が気になります。

さらに、髪をかきあげると・・・

うわっ・・結構 色が抜けています。

実際には、10日目くらいから、そろそろ白っぽくなった髪が気になり始めました。

2週間目に再び、「マイナチュレカラートリートメント」で染めてみたようす

そこで、ちょうど2週間で、再びマイナチュレヘアカラートリートメントで染めてみました。

染める準備からドライヤーでの仕上がりまで、20分程度です 

>> 染め方については、こちらに以前詳しく載せました

ショートカットの私が2回使って、ここまで減りました。

あと1~2回使えそうです。

2回目のマイナチュレカラートリートメントでの白髪染めの出来上がりが、こちら

つやつやの染め上がりです。

ノンシリコンだから、髪がふわっとして、手触りも軽いです。

きれいに白髪に色が入りました。

光の加減で髪が白っぽく見えるので、同じ日に撮ったもう1枚がこちら

マイナチュレカラートリートメントには、ダークブラウンとブラウンの2色がありますが

私が使っているのは、ブラウンです。

こんな感じに落ち着いた色合いですよ。

ヘアカラートリートメントの持ちはそんなに長くないと思うのですが、

私の場合、10日間くらいは、納得できる髪色が残っていました。

乾いた髪にも使える白髪染め「マイナチュレカラートリートメント」で2回目を染めてから二週間の経過です

さらにマイナチュレカラートリートメントを使った白髪染めの検証は続きます。

前回染めてから、さらにまた髪がどう変化するかを追っかけてみました。

まずは染めた当日の写真がこちらで、もう、つやっつや ✧♡

2日間は、シャンプー時に泡が茶色くなって、余分な染料が落ちているなぁという気がしました。

その後、1週間たつとこんな感じ

この日の写真は、ちょっとバサッとしたイメージに髪の毛が映っていますが

どこもきれいに染まっている状態で、まだまだいけるっ!

このくらいで染めなおすのは、ちょっと早いかもという感じです。

でも、前回は、10日を過ぎたあたりから色が抜けてくるような感じがあり、

2週間後には、白っぽいところが何か所が出来て、早く染めたいなと思いながら14日間撮影したのですが

今回の2週間目がこちらで

あれ?染めが落ちていくスピードが前回より遅いかも?

髪をかきあげてみても、内側に白髪が目立たず、

2週間たったのに、まだ見苦しくはないレベルの染めつきをキープできていました

これはちょっとビックリでした。

マイナチュレカラートリートメントは、一回目より2回目の方がよく染まると冊子には書かれていましたが、

よく染まるだけでなく、長持ちもするのですね。

うれしい発見でした。(⋈◍>◡<◍)。✧♡

敏感肌さんにおすすめ「マイナチュレカラートリートメント」

白髪染めの染め付き加減や色落ちは、髪の質や使っているヘアケアアイテムによって変わってきます。

あくまで個人的な検証で、決してどなたもこんな状態ではないと思うのですが

敏感肌の頭皮に優しく、でも、手早く染められて、色持ちもしっかり

そんな都合の良いヘアカラーにやっと出会えた気がしました。

マイナチュレカラートリートメントで染めてみた」のまとめ

マイナチュレカラートリートメントで2度髪を染めてみました。

●普段からカラートリートメントは利用していることもあって、初回からしっかりと色が入りました。

●1週間ごとに染めるのが目安ですが、さらにもう少し持つかも。^^

色持ちはよい商品だと思います。

●濡れた髪はもちろんのこと、乾いた髪にも使えます。

●ジアミンはもちろんのこと、ノンシリコンにこだわった毛染めで、ケミカル成分を極力抑えて作られているので、敏感頭皮の方にもおすすめです。

●一回目より2回目の方が、染めの持ちがよいです。

>> 染め方については、前回の記事に書きましたので、こちらに以前詳しく載せました

商品については、こちらでさらに詳しくどうぞ >>

毛髪診断士&美容師が商品開発【マイナチュレカラートリートメント】
マイナチュレカラートリートメント
最新情報をチェックしよう!
>通販でおいしいきれい

通販でおいしいきれい

体に優しくてきれいになれること ナチュラルな美しさ、健康な生き方を求めて

CTR IMG