3053539

異次元の磨き心地♪スイス生まれの極上歯ブラシ「クラプロックス」とは?

ついに日本に上陸!新次元の磨き心地はまさに、王様の歯ブラシ

 世界75か国で支持されている機能的歯ブラシ クラプロックス

 クラプロックスなんて聞いたことないなぁという方も多いと思います。

 まだまだ日本での認知度は低い商品なのですが、もう・・・一度磨くだけで

今までの歯ブラシは何だったんだ・・・と、愕然とさせられる磨き心地は

まさに、王様の歯ブラシ! こちらが実物なのですが

resized_0391.jpg

 小ぶりなブラシが付いたこの、一本がなんと!900円!!

 虫歯や歯周病は、痴呆や糖尿病の一因になるともいわれ、お口のケアの重要性には注目が集まっているとはいえ

 たかが歯ブラシに900円を払うのが高いか?それとも、安いのか?

 そして

 王様の歯ブラシ! ・・と、私に言わしめた磨き心地とはいったい何なのか?

 クラプロックスの特長や口腔ケアについて、詳しくリポートしたいと思います。

これまでの歯ブラシや電動歯ブラシで起こりやすいトラブルとは?

 人生100年時代で、人が歯を磨き続ける期間は格段に長くなりました。

 ただ、年齢とともに歯茎が下がって、歯と歯の間に汚れが残りやすくなるので、大人の歯のケアは徐々に難しくなってきます。

俗にいう歯周ポケットの汚れをいかに掻き出すかが予防には大切です

 一般的な歯ブラシでよく起こることは、

 強く磨きすぎたために起こる歯のすり減りや、

 歯茎が下がったことも一因の知覚過敏ではないでしょうか。

横に強く磨けば、歯に凸凹のラインができることも

 また、電動歯ブラシも歯がつるつるして気持ちよい器具ですが

 ブラシ部分が大変固い素材のため、歯茎が下がっていたり、歯肉が弱かったり

 当て方が少し強いだけで出血したり、それが知覚過敏の一因になります。

電動歯ブラシのヘッドは固く、使い続けることで、歯茎を傷めてしまうことも

 しっかり磨かないと、歯の汚れが取れない

 でも磨きすぎると、歯茎を傷つけたり、知覚過敏を引き寄せたりしてしまう。

 では、長~~く続く口腔ケアを快適に続けるには どうすればいいのか?

 そんな時に、こだわってみてはいかがでしょうか?

 柔らかいのに弾力がある、みっちりと詰まった植毛で

 歯茎の汚れを掻き出す力が強くて心地よく

 今までの歯ブラシは何だったんだ・・・と、愕然とさせられる磨き心地の

 王様の歯ブラシ! それが、スイス生まれのクラプロックスです。

今までの歯ブラシとどこが違う?クラブロックス3つの大きな特長

 初めてクラブロックスに出会ったときは、びっくりしました。

 だって、こんなにちっこいブラシなのに、一本 900円でしょ?

 歯ブラシに似つかわしくない高めのお値段に驚かされました。

 ところが、実際に磨いてみると、家族分買おうかしらと思い始める心地よさ。

 どこがそんなに良かったのか、通常の歯ブラシと違う特長を挙げてみたいと思います。

ブラシの密度が全然違う

 一目見てすぐわかるのが、ブラシの密度が全然違うということです。

 一般的な歯ブラシと比べてみると、毛束の塊が太く、みっちりと詰まっているのがわかります

歯ブラシ一本当たりの植毛は、驚きの5460本です。

大人向けの歯ブラシながら、小さめのヘッドなので、

使うまでは、こんなに小さくて大丈夫かな?・・と、正直なところ思ったのですが、植毛の密度がしっかりしているので、まったく遜色ありません。

逆に、ヘッドが小さいから、磨きにくい奥歯の裏まで歯ブラシが届きやすく快適でした。

柔らかなのに、超極細毛の弾力性が半端ないって!

 多分一番違いを感じてもらえるのが、毛先の柔らかさではないかと思います。

 クラプロックスの毛先は、細く柔らかくできていて、これが圧倒的な磨き心地の差をもたらします。

これが歯ブラシ?・・と、びっくりするほど柔らかいのに、しっかり

 大変 柔らかい・・でも、コシがあってヘタレない。

 指で押せば、明らかに柔らかいのがわかるのに、押し返してくるしなやかさもあるのです。

 これまで使ってきた歯ブラシは、柔らかい・普通・硬いが選べ

毛先が柔らかい歯ブラシ >>> 頼りない、磨いたような気がしない

 イメージでしたが、クラプロックスの超極細毛は、

柔らかいのに押し返してくる弾力性

を持たせてあるので、歯に当たった瞬間にしなっても、再び ぴたりと歯にくっついてくる弾力を感じます。

とにかく繊維が細いのに、しっかりとした、高級感のある磨き心地です

今までの歯ブラシは何だったんだ・・・と、愕然とさせられた磨き心地

これ、王様の歯ブラシじゃん! と感じさせた高級感のある磨き心地が、ここで生まれます。

 ちなみに、クラプロックスは、通常の歯ブラシに比べて、3倍の耐久性があるそうです。

 柔らかいけど しなやか・・・だから

 やわらかな極細毛が歯茎を傷めることなく歯間に入り込む

クラプロックスは柔らかいから、歯茎や歯を傷つけたりすり減らしたりしにくい

 だから、一度磨いただけで磨き心地の差は、すぐわかります。

 力を入れなくても、ちゃんと歯がつるつるする

 だから毎日、気持ちよく歯磨きできる、それがクラプロックスです。

クラブロックスの磨き心地はこんな感じ

 では、あえてクラプロックスの磨き心地を例えてみたいと思います。

 それは、洗車でナイロンブラシで磨くのと、仕上げ拭きのセームタオルで拭くのとの違い

 眼鏡が汚れたときに、段ボールでこするのとメガネふきを使うのとの違い

 風邪で鼻水が止まらないとき、トイレットペーパーでかむか、高級ティッシュを使うかくらいの違いです。

 まぁ、ずいぶんと大きく出たなと思われるかもしれませんが、

これまで、

 磨きすぎて歯が凸凹になったり、

 歯ぐきから出血したり、

 知覚過敏に悩まされたり・・・と、

 散々 歯ブラシや歯磨きペーストを変えてきた私が、今までの歯ブラシは何だったんだ・・・と、愕然とさせられた磨き心地を言い表す言葉として、そんなに大げさとは思いません。

 それだけびっくりさせられた磨き心地でした。

大人用も子供用もあります

1度や2度、硬いトイレットペーパーで鼻をかんでもなんてことはないですが

 鼻水が止まらないからと、ごみ箱が山盛りになるほど鼻をかみ続ければ、

 あっという間に鼻の下の皮がむけて、ざらざらし、ヒリヒリします。

 ましてや

 歯磨きは毎日のこと、これから先、ずっと長く続く行為ですから

 歯の汚れを落とそう硬いブラシでこすり続けると

 長く使う大切な歯が摩耗して、凸凹したりすり減ります
 歯茎から出血すると共に、ばい菌が入って腫れる原因を作ります。     露出した歯茎を硬いブラシでこするれば、知覚過敏の原因になります

 強引な歯磨きで磨き続けて、逆にお口の健康を損なっている方が、意外と多いのではないかと私は思います。

実は、3倍長持ちでコスパがいいかも、歯ブラシにかける900円は高いか?安いか?

少し前にちらっと書いたのですが、クラプロックスは、通常の歯ブラシに比べて、3倍の耐久性があるそうです。

ということは、1本 900円の商品であっても、実は案外コスパは変わらないかも・・・ですよね?

人の寿命が延びている現代で、歯は長~~くお付き合いする大切な同志です。

 しかも、虫歯や歯周病が、実は痴呆や糖尿病の一因になるとも最近の研究でわかってきました。

 そんな大切なお口のケアに使う歯ブラシが、全くこだわりのないものでよいのでしょうか?

 はじめ、一本当たり 900円と聞いてびっくりしましたが、一度磨いたら

今までの歯ブラシはもう使えないなと感じました。

 もっと上質な歯ブラシを、取り換えのきかない大切な歯のために試してもいいのではないかと今は思っています。

スイス生まれのオーラルケア「クラプロックス」なら、

柔らかだけどしなやかで丈夫な植毛だから、歯に優しくて、長~~く使える

スイス生まれの画期的なタッチの歯ブラシ、クラプロックス

果たしてこちらお高いの?

それとも、高くても試してみたくなる?

最新情報をチェックしよう!
>通販でおいしいきれい

通販でおいしいきれい

体に優しくてきれいになれること ナチュラルな美しさ、健康な生き方を求めて

CTR IMG